NTTドコモが展開する「dマーケット」とは?

★「dマーケット」をもうご存知ですか?これはNTTドコモが力を入れている総合マーケットサービスで、ドコモのユーザーならちょっと見逃せません!



サイトトップ > 人気のアニメ&ミュージック

スポンサードリンク

NTTドコモが展開する「dマーケット」とは?

人気のアニメ&ミュージック


「dアニメストア」は「dビデオ」と同じように、約800作品、約13000話のアニメが月額420円で見放題になるサービスです。NTTドコモは多くの人気アニメ作品を提供している角川書店と会社を設立して提供しているので、名作から最新作まで、いろいろなアニメ作品が揃っています。


もちろん「dビデオ」の中にもアニメ作品はいくつか用意されてはいるのですが、こちらは比較的子供向けの作品が多いのです。一方の「dアニメストア」はもう少しアニメファン向けの作品が多く提供されており、アニメ好きだというならこちらを利用した方がいいでしょう。


「dミュージック」(powerd by レコチョク)も人気のサービスで、ここには邦楽から洋楽まで約100万曲もの楽曲が音楽配信サービスとして用意されています。ただし「dビデオ」などのような「聴き放題」ということではなく、1曲ごとに個別に楽曲を購入して利用することになります。この点は通常の音楽配信と同じですが、ドコモポイントとの交換も可能なので、より気軽に利用できると思います。


レコチョクと協業での提供なので、携帯電話向けの「着うたフル」に近いサービス内容だと考えた方が分かりやすいでしょう。ミュージッククリップの提供、アルバム単位での販売もあり、スマートフォンで音楽が楽しみやすくなっています。


「dヒッツ」(powerd by レコチョク)は、月額課金によるサービスです。最新のJ-POPなどをストリーミングで流し続けることができるのが特徴です。人気アーティスト、ラブソング、年代別ベストソングなどテーマを選ぶこともでき、要望に沿った楽曲をストリーミングで再生できます。つまり最新の楽曲をラジオ感覚で楽しめるというわけです。


NTTドコモが展開する「dマーケット」とは?


アクセスカウンター